キャッチ

行政書士は街の身近な法律家です

何かお困りごとがございましたら
まずはお気軽にお問い合わせください。

office

離婚・相続 問題の取り組み

取組

離婚・相続の問題は、時間が経てばたつほどより面倒になってきます。早めに解決しておくことが肝心です。
相続関係資料の収集、遺産分割協議書の作成など、相続問題に関する手続きをサポートさせて頂きます。また、相続トラブルを未然に防ぐためには、生前から遺言書の準備をしておくことが大切です。
遺言書の作成をお考えになられている方を対象に正しい遺言の知識をお伝えし、相続対策として有効な遺言書作成サポートも行っています。

法務パートナー

法務

当事務所では会社設立のご相談とお手続きのお手伝いをさせていただいております。「会社を作りたい」「事業を始めたい」「でも手続きがよくわからない」「忙しくて時間が取れない」・・・面倒な書類作成、手続きは、ぜひ当事務所におまかせください!これから創業・起業しようという志をお持ちの方、経営基盤の強化をお考えの事業主様、さまざまな創業・起業時の手続代行やご相談にお応えいたします。また、設立後の手続きに関するご相談は何でもお任せください。気軽な企業法務パートナーとして貴社をサポートさせていただければと考えております。

国際業務

国際

在留外国人の増加に伴い、今後も、他士業、グローバル企業等から国際業務の専門家としてますます行政書士が頼られることを実感しています。 実際、私の日常業務の中で、外国人のクライアントに行政書士の名刺を差し出すと、イミグレーションロイヤーとして認識され、非常に頼りにされます。 この反応は、海外に行っても同様で行政書士の仕事は、日本のイミグレーションロイヤーとして、認識されています。 世界中に知人、友人、パートナーが増え、国境を越えた仕事の依頼も増えています。

電話のお問合せはこちら

「ホームページを見ました。○○について相談したい」とお電話ください。
問題解決を一緒に考えましょう。

denwa
電話での無料相談(30分以内)実施中
 03-1234-0000 tap

▲ページの上部に戻る


Eメールによるお問い合わせ

※ メールは24時間受付 ※
いつでもお気軽にお問い合わせください


denwa

▲ページの上部に戻る


スタッフ

護期 所長 護期三路 (プロフィール)

1998年 慶應義塾高等学校卒業
2003年 東京大学工学部建築学科卒業
2008年 行政書士試験合格
2009年 宅地建物取引主任者試験合格
2010年~2014年 ハーバード大学経済学部在籍
2014年8月に「護期三路行政書士事務所」を開業。
現在、中国人スタッフ3名、韓国人スタッフ3名、フィリピン人スタッフ2名、アメリカ人スタッフ1名、日本人3名で‘外国人の為の法律家’として、日本にいる外国人の身近な法務相談役として奔走している。

スタッフ 事務局
通訳・行政書士補助者

入国手続きや国内の外国人のお悩みをしっかり所長に伝え法的に援助できるようお手伝いをいたします。お気軽にご相談ください。

スマホ tap the phone number! Chinese/Korean English/Tagalog
080-1234-0000 080-5678-0000

▲ページの上部に戻る


事務所概要

事務所名
護期三路行政書士事務所
設立
2014年8月
業務内容
外国人の残留資格、ビザ、帰化申請等の国際業務、会社設立・医療法人・学校法人設立許可等の各種法人設立、他
住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-1-1
電話番号
03-1234-0000
FAX
03-1234-0000

▲ページの上部に戻る


Copyright(c) 2017-08-25 EXPERT-PLAZA All Rights Reserved.